6月10日(土)、11日(日)と六甲国際ゴルフ倶楽部で行われた2017年のサントリーレディースオープンを観戦してきました。

201703270008_ex

これがはじめてのゴルフツアー観戦!

で、宮里藍ちゃんの国内最終戦かも(?)という中、非常に多くのギャラリーが集まる中、行ってきました!

チケットは事前に楽天チケットで土日入場券を3500円で購入し、セブンイレブンで発券してもらっていて、土曜はそっちを使いました。日曜は家族総出で出かけ(18才以下は入場料無料)、2日連続の自分は当日券4000円で入場しました。

2017-06-11-20-53-32

下の写真は3日目と来週日の組み合わせシート。藍ちゃんは3日目は8時10分スタートの5組。最終日は8時45分スタートの11組でした。

2017-06-11-20-52-57

3日目は「とりあえずの偵察」でしたので、8時半頃に自宅を出て、新開地駅〜木津駅を経て六甲国際に着いたのは10時過ぎ。

入場すると、下の写真のようにフードコーナー。賑わってました!

2017-06-10-09-57-36

ドライビングレンジで練習風景を見た後、クラブハウス前のパッティング練習場でイボミの練習風景を見学。

その後はあちこち散策。

10番と13番は少し待てばティーグラウンドでかなりの至近距離でティーショットを見ることができました。上田桃子、藤田光里、成田美寿々、そして宮里藍ちゃんのティーショットを間近で見ることができました。感激!

あとは、18番最終ホールでセカンドショットとパッティングを観戦。11時〜12時半くらいにかけて、1組から藍ちゃんの5組まで見学し、藍ちゃんのホールアウト後この日は退散。

2017-06-10-11-14-25

で、最終日の日曜は家族総出で、7時前に出発。六甲国際に着いたのは8時半頃で、ちょうど11組の藍ちゃんの1番ホールのティーショット直前で、ものすごい人の動きになってました。

とはいえ、今日のメインターゲットは18番最終ホールで藍ちゃんのホールアウトを見届けること。既に席取りされていましたが、まだこの時間帯は比較的、構えたい場所に拠点を築くことができましたので、ホールアウト後にプロが通るスコアボード前に陣地構築。

ここはホールアウトした選手を迎える大会関係者がすぐそばにいて、あのフジテレビの亀山千広社長(もうフジ本体の社長は降りちゃったんだっけ?)も本当にすぐ近くにいました。60才とは思えないスリムな方で、石田純一ばりの「裸足にスリッポン」はさすがでした(?)。

さて本題。18番は六甲国際の名物ホールらしいのですが、425ヤードのパー4。長い打ち下ろしです。どのプロも残り100ヤードを切るくらいまで飛ばしてました。

2017-06-11-08-53-29

この日は午前中、ずっと寒いくらいでしたが、子供はキッズコーナーでスナッグゴルフとかで遊ばせたり、親はめいめいに、1番、13番、10番でティーショットを見たり、9番のグリーン周囲でのパッティングを見たり。

そんなんしてるうちに、11時前には1組目が18番に登場。さっそくの上田桃子。以降、あまり女子プロに詳しくない自分でも知っている藤田光里、川岸史果、勝みなみ、原江里菜、金田久美子、香妻琴乃と続き、いよいよ藍ちゃん、成田美寿々、イ・ナリの11組が登場!

藍ちゃん、セカンドをグリーン手前のラフにとられ、そこからの寄せも寄らずでしたが、さすがですね。カラーからの5メートルを見事に沈め、パーセーブ!

もう大歓声でしたね!いつまでも止まない拍手。藍ちゃんも堪えかねて目に涙をためていて、こっちもぐっと来てしまいました。

ありがとう!そして、女子ツアーをはじめて観戦するキッカケもあなたが作ってくれました。このことについても、ありがとう!

その後はホールアウトしたプロの皆さんからサインをもらったり。下の写真は川満陽香理プロにもらったサイン。気持ち良く、サインに応じていただきました!

7c255ce63d7e7afeb91fdf485b678c36db792634

ありがとう、川満プロ!うちの娘がすごい喜んでました!あと、5アンダーでの18位は実力の証だと思います。お疲れさまでした。

2017-06-11-15-35-55

そんなこんなで、六甲国際を後にしたのは15時頃。本当は最後まで見届けたかったんですが、小さい子供二人連れですので、早々に退散しました。

下の写真は、バス駐車場から神戸電鉄の木津駅に向かうブリッジにて。木津駅、もう二度と来ないだろうなぁ〜。

でも、六甲国際ではいつかラウンドしてみたいです。パブリックもあるので、まずはそちらでラウンドしてみたいと思います。

2017-06-11-15-26-28

はじめての女子ゴルフツアー観戦、トータルでの満足度はかなり高かったです!

また近くのゴルフ場でツアーがある時は、家族で出かけたいと思います。そんな気分にさせてくれた大会主催者、盛り上げてくれた女子プロの皆さん、そして藍ちゃんに感謝の二日間でした。