38才からのゴルフ悪戦苦闘記!

38才までの間、良心的ゴルフ忌避者のつもりで避けに避けてきたゴルフの世界ですが、様々ないきがかり上、とうとう逃げ通すことができなくなり、意を決してゴルフの世界に参戦!本ブログは遅まきながら38才ではじめてゴルフに挑戦した中年サラリーマンの悪戦苦闘の記録である。連帯しよう、世の中のサラリーマン・ゴルファー同志諸君!

38才からのゴルフ悪戦苦闘記! イメージ画像

ゴルフ教材

先月の会社コンペは散々でした。関西軽井沢でやったのですが、寒くてカラダは回らないし、でもカラダが開いてスライスばかりと、回ってるんだか、回ってないんだか・・・。結局、スコアはいつもの調子の117(42パット)。欲求不満が続きます。さて、この3連休は珍しく通しで
『クラブヘッドを走らせる感覚。偶然、「ゴルフ簡単じゃないか」(わたせせいぞう)と出会う。』の画像

久々の特に仕事も予定もない週末。ここ2週間ほど、トンデモない忙しさでしたので、自宅で巣ごもっています。さて、そんな引きこもりライフのお供が中部銀次郎さんの書籍。先日、ブックオフで何気に手にとって眺めていたところ、面白そうだったので店頭にあった一冊のほか、ネ
『最近、中部銀次郎さんにハマってます。』の画像

過去、何度か勝手にゴルフの師匠を設定してきました。最初は鶴見功樹氏。次に桑田泉氏。でも、ず〜っと「???」が続いていたんですが、ここ2〜3週間ほど、youtubeであるドラコンプロの初心者向けレッスンを見てから、だいぶ「???」が緩和されてきたような気がしていて、
『安楽拓也氏のレッスン内容が、非常に腹に落ちるという話。』の画像

ヒマを見つけては、ゴルフ関連書籍を買い漁ってるんですが、その中でも感銘を受けた一冊をご紹介。日本文芸社の「ゴルフレッスンコミック」で連載しているのを知っていて、連載を単行本にしたムックが昨年末に発売されたので、ゲットしたのがこの本。石渡俊彦のゴルフコンデ
『「石渡俊彦のゴルフコンディショニング」』の画像

↑このページのトップヘ